ニキビ肌の悩みを改善したい

ニキビ肌の悩みを改善したい

 

主婦
27歳
女性

 

 

ニキビ・ニキビ跡が気になる

 

TVに出ている女優さんやモデルさんを見ていると、すべすべ肌で羨ましいと思います。
自分は中学生のころからニキビに悩まされています。
化粧っ気もなく、肌の手入れなどしていませんでしたが、ニキビが出来始めてから気にするようになりました。
ニキビケア商品をCMで見て、即購入しましたが、ズボラな私は続けることができず…。
27歳になった今、化粧をする際、鏡で自分の肌を見るたびに嫌気がさすので、スキンケアの必要性を感じました。

 

 

ホホバオイル・美容液・乳液で改善

 

中学・高校とあまり手入れをしてきませんでしたが、大学に入ってからは化粧をするようになり、肌の質が気になり始めました。
そこで、エステに行くことにしました。
自分の肌の質を見てもらい、どのような手入れ方法が合っているのかを知りたかったからです。
自分は乾燥でもあり少し脂っぽいところもありました。
とにかく毎日洗顔をして化粧水・乳液をするだけでした。
しかし、それではダメだと気付かされてからは、洗顔から変えました。
クレンジングではオイルではなくミルクを使うようにしました。
オイルを使うことで、肌に必要な油分までも落としてしまっていることが分かったからです。
ミルクにしたことで、洗い上がりもしっとりとしてきました。

 

 

次に、化粧水ではなくホホバオイルを塗っています。
つけすぎるとベタベタになるので、10円玉くらいの大きさを手にしっかりと馴染ませてから顔に塗ります。
そしてプラセンタ配合の美容液を塗って、最後に乳液を塗っています。
肌へつけるスキンケア用品の順番も大切です。
自分の肌に合ったものを選んで、綺麗な肌が手に入るのであれば、少しの手間も惜しまなくなりました。

 

 

すっぴん肌でも自信を持てる

 

ニキビ跡がある私は、ちょっとお出掛けというときにも化粧はかかせません。
綺麗な理想の美肌を手に入れることが出来れば、すっぴんで出掛けたいです。
自分の肌に自信を持つことが出来れば、化粧の方法も変わりますし、おしゃれの幅もより広がると思っています。